5大特典つき!
ヒアルロン美潤限定お試しパック(送料無料)
初めてのお客様限定お試しパック
3300円→500円


2006年10月25日

リンゴダイエット〜あるある大辞典より〜

リンゴダイエットの方法

こんな方に効果がある

 肉食の人
 脂っこいものが好きな人
 内脂肪型の肥満の人
 便秘気味な人


リンゴに含まれるダイエット成分〜プロシアニジン〜

リンゴに含まれるプロシアニジンが脂肪を吸収する作用を抑制するためダイエット効果が見込めます。

さらには、脂肪の吸収抑制だけでなく、プロシアニジンは脂肪の燃焼を促す効果もあり、二重の効果でダイエットの応援をしてくれます。
(ガンの予防にも効果があることが報告されています)


実践方法

・青リンゴを選ぶ
 プロシアニジンは、赤いリンゴにも含まれますが、
 青リンゴに豊富に含まれてます。
 赤いリンゴは、プロシアニジンを消費して
 アントシアニンという成分を作り出します。
 このため、青リンゴの方が効率よくプロシアニジンを摂取できます。

・皮ごと食べる
 プロシアニジンはリンゴの皮の中に多く含まれるため、
 皮ごと食べると効果的なようです。

・食前に一個の半分を食べる
 プロシアニジンをダイエット効果がある量を摂取するには、
 リンゴ半分が適量なようです。
 つまり、一日にリンゴ一個半食べる必要があります。

・補足
 青リンゴが適しているが、
 もちろん赤いリンゴにもダイエット効果はあります。
 皮を食べるのに抵抗がある人は、皮なしで食べるもある程度の
 効果は期待できるのでは?


参考
あるある大辞典のHP


あるあるで紹介されるかなり以前から、
フルーツのダイエット効果に注目していた
「食べながらダイエットする会 のんびりダイエットプロデューサー」
後藤佐江子さんのダイエット方法です↓
驚異!運動しない私が1ヶ月で10キロやせた秘密〜あなたにもできる!

posted by 伊藤ゆうすけ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26133488

この記事へのトラックバック


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ダイエット食品で7日で2kg減せた!

宮部みゆきファンブログ

白猫先生の化学が分かる3つのステップ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。