5大特典つき!
ヒアルロン美潤限定お試しパック(送料無料)
初めてのお客様限定お試しパック
3300円→500円


2007年06月04日

花粉症にならない方法?

なーんと今回は、花粉症について書いてみたいと思います。

これまた時期はずれではないかー、と思います?

思いますよね。

うん、でもいいの。

そんな大した内容じゃないんですから。

ちょっとした雑学と思って読んでくださいね。


◇花粉症ってどうして起こるの  ///

 花粉症がアレルギー症状であることは、よく知られていますよね。
 では、そのアレルギーって何で起こるの?

 花粉などの異物が身体の中に入ってきたときに、
 IgEという抗体がつくりだされるのです。

 つまり、このIgEが花粉症を引きおこす原因なんです。
 現在では、このIgEという抗体は
 ほとんど身体の役にたっていない迷惑なやつなんです。


◇ちょっと難しい花粉症の仕組み(読み飛ばしOK)  ///

 花粉やダニ、ハウスダストのような、
 ほとんど害のない物質が身体の中に入ったときに、
 IgE抗体がつくりだされます。
 
 そして、IgE抗体は肥満細胞とくっつくことで
 事態を悪化させるのです。

 肥満細胞は皮膚や、気道の粘膜、腸管の粘膜に存在する細胞です。
 細胞の内部にヒスタミンなどの化学伝達物質を
 含んでいて、まるまる太ったように見えることから
 肥満細胞と呼ばれています。

 それで、IgE抗体と肥満細胞がくっつくとどうなるか?
 肥満細胞がヒスタミンを放出しはじめるのです。

 このヒスタミンが粘膜の中で暴れて、くしゃみ連発、
 鼻水がとめどなく流出、という事態を作り出すのです。
 これが、花粉症の症状です。

 ということで、IgE抗体さえ何とかしてしまえば、
 花粉症にはならない、ということですが、
 そんな方法があるのでしょうか?


◇花粉症にならないサル  ///

 IgE抗体を持っている人間は花粉症になります。
 そして、チンパンジーにもIgE抗体があり、
 花粉症になることが知られています。

 しかし、花粉症にならないチンパンジーがいたのです。
 あるチンパンジーに大量のスギ花粉をさらしたのですが、
 花粉症にならなかったのです。

 もちろん、ほかのチンパンジーは花粉症を発症しました。
 では、その違いは?

 花粉症にならなかったチンパンジーは、
 アフリカ出身だったのです。
 調べてみると、確かに体内にはIgE抗体が存在しているのです。
 しかし、花粉症にはならなかったのです。
 なぜ?

 原因は、身体の中にいる寄生虫にありました。
 もともと、IgEは寄生虫に対する抗体であるため、
 身体の中に寄生虫を宿しているアフリカ生まれの
 チンパンジーは花粉に対抗している場合ではなかったのです。

 つまり、すでに寄生虫に対抗するためにIgEをばらまいて
 いたために、新たに花粉が侵入してきても
 IgEが新たに作られることはなかったのです。

 このため、アフリカ生まれのチンパンジーは
 花粉症にならなかったのです。


◇開発途上国での花粉症  ///

 つまり、現在の日本人の身体の中から
 寄生虫がいなくなってしまったために、
 IgE抗体が暴走をはじめる。
 そのために花粉症が起こるのです。

 実際、開発途上国の子供たちにはアレルギー症状が
 少ないそうです。
 これは、寄生虫との関連だと予想されています。

 ということで、花粉症にならないためには、
 身体の中に寄生虫を飼えばいい……、

 そんなことできるわけないだろー!!

 はいっ、おっしゃるとおりです……。


 IgE抗体は哺乳類だけが持つ特殊な抗体なのです。
 進化の過程で手に入れた大切な宝物なのです。
 マラリアなどの恐ろしい病気から人類を
 守ってきたのもIgEなのです。
 花粉症を引きおこす嫌なやつですが、
 そうしたことも理解してあげてやってくださいね。

参考書籍:
免疫力がアップする50の法則
松下 祥
法研 (2005/06)
売り上げランキング: 23912
おすすめ度の平均: 5.0
5 これはスゴイ!!
5 はっとした!50の法則




にほんブログ村 ダイエットブログへ

↑ポチッと応援してもらえるとうれしいです。


 
posted by 伊藤ゆうすけ at 15:08| Comment(50) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。

私は花粉症ではありませんが、埃アレルギーです^^;
埃が多いと、喘息の発作が出ちゃうんですよ〜(T_T)
あと、硫黄もダメですね^^;

ここ数年、喘息の発作は出ていませんが、娘に遺伝しているのではないかとちょっと不安だったりします(-_-;)

応援ポチッ
Posted by ぷりんもも at 2007年06月04日 16:46
こんばんは!

花粉症にならないチンパンジーのお話,
興味深く読ませて頂きました☆
この”寄生虫療法”(?),人間にも応用できると良いですね.
寄生虫を無害化して,人体に住まわせて花粉症を防ぐ・・・.
ムリかな〜〜.

応援ぽちぽち♪
Posted by サプリン at 2007年06月04日 22:30
ゆうすけさん、こんばんは〜(^-^*)/
IgE抗体って、もともとは寄生虫に対する
抗体だったんですね〜!
初めて知りました!
アフリカ生まれのチンパンジーのお話、
なるほど納得です(*^-^*)
応援ポチポチッ!(o^-')σ
Posted by 「キャンドル大好き。」なちゅら at 2007年06月04日 23:43
日が変わるまで、1日1ポチ☆有効なのかしら??
とりあえず、本日のポチ〜して帰ります♪
また後で記事読みに来るわよ〜♪

2連ポチ〜☆
Posted by ムーママ at 2007年06月05日 00:00
↑・・てか、日付変わってるし。。(汗)

アタシは、幸いまだ花粉症になってないけど、
ほんとツライらしいですね。。

身体の中に寄生虫飼えたらいいのに。。

想像すると怖いもんあるけど。。
Posted by ムーママ at 2007年06月05日 00:59
こんばんは。私は違いますけど花粉症の人大変そうですよねーでも話をきくとアスはわが身、くわばらくわばら、、、ふるっ
Σ\( ̄ー ̄;)
Posted by かーな at 2007年06月05日 03:54
ゆうすけさん

すっごく興味深い記事ですよ〜!
肥満細胞・・、ドキッ!
肥満だと花粉症になるという話かと
思っちゃいました。

花粉症と寄生虫って思っても見なかったです。寄生虫にはそういう役割もあったんですね。

応援ポチ
Posted by 「アンチエイジングしよう!♪」fukurou at 2007年06月05日 05:46
ゆうすけさん、おはようございます!

花粉症に関して勉強になりました。
アフリカのサルの話はとくに興味深く感じました。

応援ポチ〜♪
Posted by やまゆり at 2007年06月05日 08:48
ぷりんももさん
 こんにちは(^^)
 そういえば、花粉症って遺伝的なものなのかなぁ。
 硫黄がだめってことは温泉とかにいけないのかな?
 
Posted by ゆうすけ at 2007年06月05日 08:50
サプリンさん
 こんにちは(^^)
 寄生虫療法、実現は可能だと思いますよ。ただし、気持ち悪いのでやってみようと思う人はいないでしょうが……。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月05日 08:52
「キャンドル大好き。」なちゅらさん
 こんにちは(^^)
 そうなんですよ、何の役に立っていないと思われるIgE抗体ってもともと寄生虫に対するものだったんですって。
 それが今では寄生虫などいなくなってしまったものですから、花粉に対して暴走してしまうそうですよ。

Posted by ゆうすけ at 2007年06月05日 08:53
かーなさん
 こんにちは(^^)
 そうですよー、油断していると、
 いつ花粉症になるか分かりませんよ。
 花粉症って突然、発症するみたいですから、普段から気をつけていたほうがいいみたいですよ(←気をつけるって何をすればいいのやら?)

Posted by ゆうすけ at 2007年06月05日 08:56
ムーママさん
 こんにちは(^^)
 たしかブログ村のポチは深夜の0時が境界なので、0時の前と後にポチポチすると二日分のポチができるみたいですよ。
 そうやっているかたを拝見したので。
 
 ムーママさんは花粉症ではないのですね。
 いいなぁー。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月05日 08:56
「アンチエイジングしよう!♪」fukurouさん
  こんにちは(^^)

>肥満細胞・・、ドキッ!
>肥満だと花粉症になるという話かと
>思っちゃいました。

 思いました?
 そうなんですよ、僕もね、
 調べているときに、ドキッとしたんですよ(^^)
 
Posted by ゆうすけ at 2007年06月05日 08:57
やまゆりさん
 こんにちは(^^)
 チンパンジーも花粉症になるんだってことに僕は驚いていました。
 調べてみると、哺乳類にはIgE抗体があるらしいので、これって、猫や犬も花粉症になるってことなのだろうか、という疑問も感じちゃいました。
 どうなんだろ?

 
Posted by ゆうすけ at 2007年06月05日 08:59
どうもこんにちは!
いろんなブログを応援させていただいています。
応援ポチッ!
Posted by ポルコ at 2007年06月05日 18:25
毎年、花粉症の季節になるとなんとなく鼻がムズムズしているようなかんじがするんですよねえ・・・。
あきらかに花粉症予備軍ですヽ(;´Д`)ノ

ネタがいろいろたまってるとかうらやましいです〜。
私はさいきん結果のだせない自分にブログがなげやりになってるので(笑)

忙しいようですが、ムリせずに〜。
応援のポッチ!
Posted by まろ at 2007年06月05日 20:43
ゆうすけさん、こんばんは。
私もやっと花粉症、治まってきました♪
私の場合、イネ科とハウスダストなので今度は秋の稲穂の時期です。
花粉症の時期だけ寄生虫を身体に宿したい(T-T)
今日も応援ポチッポチッ♪
Posted by みやこ at 2007年06月05日 21:10
こんばんは〜

すみません、今日は娘の看病中なので、応援ポチだけで(T_T)

またゆっくり遊びにきますっ
Posted by ぷりんもも at 2007年06月05日 22:09
こんばんは
友達に花粉症の女性がいます。
彼女は私に会うたび「私は免疫力が高いので花粉症、
あなたは免疫力が衰えているので花粉症にならない」と言います。
今度会ったら「ちがうよ、お腹に虫飼っているから」と言ってやります。
応援ポチ。
Posted by maimu at 2007年06月05日 22:14
ゆうすけさん

こんばんは!
え? 花粉症と虫が関係しているのですか?
不思議な感じです。
私は花粉症、ひどくないのですがその時期はちょっとレンタルしたい気分です!

応援!
Posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 2007年06月05日 22:24
ゆうすけさん、こんばんは!

いつも応援ありがとうございます!

応援していきますね♪
Posted by やまゆり at 2007年06月05日 22:33
ゆうすけさん、こんばんは〜(^-^*)/
役にたたなくなった機能とかって
すたれることが多いのに、
IgE抗体の力はすたれることはないんですね〜。
う〜ん、やっかいだなぁ(´・ω・`)
応援ポチポチッ!(o^-')σ
Posted by 「キャンドル大好き。」なちゅら at 2007年06月05日 23:26
(*´▽`)ノシこんばんわ☆ゆうすけさん
花粉症って現代病なんですってねぇ。
何かに免疫がある人はなりずらいんですって。
その何かとは・・・
なんだったっけ。。
スイマセン。忘れました!( ̄ロ ̄|||)
とりあえず本日のポチを☆p(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年06月05日 23:48
こんばんは!

今日,お笑いのブログの方で,
ゆうすけさんが考えてくれたネタをアップしました!
http://daitahikaru.seesaa.net/article/43988288.html

では応援2ぽちしていきますね♪
Posted by サプリン at 2007年06月06日 00:56
こばにゃー|・ω・)ゝ”
いつもコメント&応援ありがとうございます!

あ、それ(σ・ω・)σポチっとな♪

寄生虫飼ってたら
花粉症にならないのかぁ〜(笑)
結構こういう話好きなので
楽しく読ませていただきました(≧▽≦)

Posted by たら@焼肉とビールやめずに-5kg達成♪ at 2007年06月06日 01:38
こんばんわ。免疫力高めたいですね。
6日ぽちです。応援(*ゝェ・)/〜凸ぽち
Posted by かーな at 2007年06月06日 02:54
ゆうすけさん

ちょっと話がずれますが、
私の従兄弟の子供がすっごく太っていて
(はっきり言ってお相撲さん級です。そして女の子)、痩せられないから回虫を
お腹に飼おうかと真剣に悩んだ時が
あったそうです。

応援ポチ
Posted by 「アンチエイジングしよう!♪」fukurou at 2007年06月06日 16:05
ポルコさん
 はじめまして(^^)
 コメント、そして、応援ありがとうございます。
 こちらからも、応援クリックしておきました。
 また、良かったら訪問してやってくださいね。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:19
こんにちは〜。

昨日は咳き込んで大変だった娘ですが、今日はぜーんぜん咳しないんですよね。。。
一応病院にも連れて行きましたが、先生も喉はあまり赤くないって言うし。

一体なんだったんだろう?^^;

応援ポチッ
Posted by ぷりんもも at 2007年06月06日 16:20
みやこさん
 こんにちは(^^)
 花粉症の時期だけ、身体に寄生虫を宿す……、それって、名案ですね。
 医学者の人とか、そういった身体に無害な寄生虫とか開発してくれないかなぁ。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:23
まろさん
 こんにちは(^^)
 いや……、ネタがたまっているというか、ネタになりそうで、ならないような、微妙なものが一杯あるんです。
 だから、いろいろと情報を補完すれば、ひとつの記事として成立するんだろうけど、なかなか情報収集する時間がないなぁ、という状態です。
 まろさんもボチボチとブログの更新を行ってくださいね。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:24
ぷりんももさん
 こんにちは(^^)
 娘さん、体調を崩されたのですか。
 早く、よくなるといいですね。
 娘さんの看病をしてあげてくださいね。

Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:25
maimuさん
 こんにちは(^^)
 いや、いや、いや、免疫力が低いからって理由のほうが無難でしょう。
 寄生虫かっているから、って、ねぇ。
 でも、面白いからOKかな。

Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:28
やまゆりさん
 こんにちは(^^)
 いつも応援ありがとうです。
 とってもうれしいです。
 こちらからも応援をお届けしまーす。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:28
けいみぃ@セミ・ベジさん
 こんにちは(^^)
 そうなんですよ、花粉症と寄生虫、ちょっとした関係があるみたいですよ。
 でもね、花粉症にならない人は身体の中に寄生虫がいるってことではないから、誤解しないでくださいね。

Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:30
「キャンドル大好き。」なちゅらさん
 こんにちは(^^)
 そうですよね、IgE抗体、今となっては迷惑なやつですよね。
 でも、発展途上国ではまだまだ重要な役割を負っているようで、役に立たなくなった歴が浅いから、お役御免とまではいっていないのかな?
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:30
エイジレス美人の作り方★NANAさん
 こんにちは(^^)
 その何か、すっごい気になります。
 早く思いだしてー(><;
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:33
たら@焼肉とビールやめずに-5kg達成♪さん
 こんにちは(^^)
 そうなんですよ、どこかのお医者さんがテレビで同じようなことを言っていましたよ。
 寄生虫を飼えば花粉症にならなくてすむ、なんて。
 
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:35
サプリンさん
 こんにちは(^^)
 いやー、僕が考えたネタをUPしてもらっちゃって、なんだか申し訳ないです(←本当は嬉しいらしい)

 
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:35
かーなさん
 こんにちは(^^)
 免疫力、高めたいですよね。
 うん、グッドタイミングです。

 次に予約更新している記事は、
 そんな記事なんです。
 ちょっとした偶然かな。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:38
ぷりんももさん
 こんにちは(^^)
 その症状、何なんでしょうね。
 ちょっと心配ですよね。
 また、症状が悪くなるようでしたら、大きな病院で一回、看てもらったほうがいいかもしれませんね。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:40
「アンチエイジングしよう!♪」fukurouさん
 こんにちは(^^)
 おなかの中に回虫ですか。
 そういえば、そんなことを聞いたことがあるなぁー。
 でも、あれって異常におなかが空くんですよね。
 そして、一日中、何かを食べ続けなければならないらしいですよ。
 そんな話を昔、聞いたことがあります。
Posted by ゆうすけ at 2007年06月06日 16:41
ゆうすけさん
応援!
サナダムシは元気かなあ?(いたりして)
Posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 2007年06月06日 21:17
応援ポチっとw
実はこっそり何度もオジャマしてました^^
寄生虫いやぁ><
でも花粉症を治すためだ(ぇw
これからもまた遊びにきますね^^
Posted by かおりん♪ at 2007年06月06日 22:05
ゆうすけさん、こんばんは。
本当ですよね。
そりゃ、生きるか死ぬかっていわれれば死ぬわけではないかもしれないですけど。
結構!?随分!!辛いですよね。
今日も応援ポチッポチッ♪
Posted by みやこ at 2007年06月06日 22:29
まだ思い出せません!(T-T*)尸~~SOS!!
もしかして一生思い出さないかも?^^;
TVで見たんですよねぇ〜。
昔の人の何かの機能として使ってた・・・うーん。
例えば風邪菌が体内に入ると、
自分の体内で風邪菌と闘う物質ってありますよね。
そんなのに似てて、
風邪菌に対してじゃなくって・・・他の何かだったんですが、
その何かと花粉とを体が勘違いして
反応しちゃうのが花粉症だとかいう説。
そんな感じの内容だったんですよねぇ。^^;
あやふやでごめんなさいね(;^_^A アセアセ・・・
本日のポチッp(*'-^*)。
Posted by エイジレス美人の作り方★NANA at 2007年06月06日 22:34
ゆうすけさん、こんばんは〜(^-^*)/
IgE抗体、ほんといらないのに〜!(^−^;)
応援ポチポチッ!(o^-')σ
Posted by 「キャンドル大好き。」なちゅら at 2007年06月06日 23:05
こんばんは ナッちゃんで〜す(*⌒・⌒)

よろしくお願いします。

Googleからやって参りました。

色々なブログを見てただ今、勉強中です。

これからもよろしくお願いしますね!
Posted by ナッちゃん at 2007年06月11日 01:17
みなさん、コメントありがとうです。

久々にブログにやってきたので、なかなかコメントのお返事ができなくて、申し訳ないです……。

今日、明日あたりは時間がとれると思いますので、お返事と応援まいりにまいります!
Posted by ゆうすけ at 2007年06月11日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ダイエット食品で7日で2kg減せた!

宮部みゆきファンブログ

白猫先生の化学が分かる3つのステップ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。